blog

課外活動

御節作り2017-2018

 

新調ブログをご覧の皆々様、

明けましておめでとうございます!!

入学相談室の粟井ですニコニコ

本年も宜しくお願いいたしますキラキラ

 

さて長い冬休みがようやく終わりました~爆  笑

本校は1月10日(水)より通常授業に戻っております音譜

 

お正月はどのようにお過ごしでしたか?

美味しいものたくさん食べてゆっくりできましたでしょうか照れ

 

今回は、

昨年末に職員と生徒の勉強のために行った御節作りについて

レポートさせていただきますお祝い

 

 

自ら勉強のために手を挙げた生徒達。

冬休み返上で仕込みに来ています。

 

一般販売は行わないとはいえ、100個もの御節を作りますので

最初はとにかく切り出し作業!

大きさを揃えることに全神経を集中して、進めます。

 

 

デモルームに並んだたくさんのお重の中身は、まだ入っていません。

具材を全て揃えて冷蔵保管し、ギリギリに詰めるのです。

 

 

そしてお渡し日の12月30日を迎えました!

冬晴れのとっても良い天気!!

 

 

当日は朝6時に集合しました。

食材が悪くなってしまわないよう実習室は極寒のため、

全員できる限りの厚着をして臨みます。

 

前日までに仕込んだ一品一品を協力して詰めていきます。

 

 

まずは一段目。

 

一品ずつ担当を決め、足りない料理がでないように注意して。

詰める作業は、特にチームプレーが大切です。

生徒と職員、全員で協力して完成まで突き進む!

 

 

一段進めるごとに、使っていた盛り箸・ゴム手袋を替えます。

改めて手も入念に洗浄。

 

次の段に詰める完成図を全員で確認。

 

 

刻一刻と時は進む・・・

 

 

お渡し時間は10時から。

 

『のんびりしてたら間に合わない!』

『お客様は待ってないぞ!手早くしろ!!』

 

先頭で引っ張る校長、大山教員が声を掛けると、

 

「「「はい!!!!!!!!!!」」」

 

手の動きはそのままに

生徒・教員の隔てなく揃った大きな返事が響き渡ります。

 

 

 

そして・・・・・・・

 

 

 

無事、三段重完成しましたキラキラキラキラ

色とりどりの料理と気持ちが詰まった新調オリジナル御節ですおせちラブラブ

 

事前に予約をしてくださった、学校に縁のある方々にお渡しします。

(限定100個です!)

 

 

代表で、昨年の本科卒業生である松村さんをパチリ。

とっても嬉しそうに持ち帰ってくれましたよ~~~~~~おねがい音譜

 

 

全ての作業が終了したのは、13時を過ぎていました。

 

校長先生が最後に温かい雑炊で労ってくださいました。

 

その雑炊のおいしいことキラキラ

寒い中、頑張った生徒&教員の胃と心を温めてくれるご褒美になったに違いありません。

 

 

≪調理師は食卓に笑顔の花を咲かせる仕事です≫

 

 

御節をお届けした皆さまの、笑顔を想像して

作った調理師たちも笑顔になります爆笑