blog

授業の様子

フラワーアレンジメント 金井先生

 

こんにちは!調理学を担当しております前田です鳥

 

木々がだんだんと色づいて、秋らしくなってきましたねイチョウ紅葉キラキラ

食卓にも植物を飾って、景色を彩る紅葉のように

華やさ・季節感を出してみませんか?ラブ

 

料理は好きだけどお花はあんまり・・・

と思った人もいるのでは!?

実は共通するものがあるんですよニヤリ フフフ

 

 

 

本日はフラワーアレンジメントの授業を

ご紹介します赤薔薇ピンク薔薇赤薔薇ピンク薔薇

 

 

講師は、いつも新調の受付にて優しい笑顔で

みなさんをお迎えする、金井弘子先生ですぽってりフラワー

 

 

金井先生は本校の卒業生であり

また生け花の師範の資格もお持ちの

スーパーウーマン筋肉

 

 

受付の横にある大きな生け花や、

階段の生け花は全て金井先生監修なのですラブハート

 

 

 

 

まず、生徒たちに生け花をした事があるかどうか

聞いたところ、全員が未経験!!

 

 

どんなものができるのかな~照れイエローハーツイエローハーツ

 

 

 

{616248D4-BE30-414A-906F-97DE0E86E223}

 

 

 

 

 

 

料理も生け花も使う素材のバランスが大事。

また素材を見て季節を感じられるのは

二つの共通点。

 

料理を綺麗に盛付けられる人は

花もキレイに生けられるのです。

 

 

金井先生は学生たちに優しく教えてくださいました照れ

 

ちなみに、本校の日本料理:大山喬之教員も

生け花を習っていたんだそうですよ・・・キラキラキラキラ

 

 

今回学生たちが挑戦するのはフラワーアレンジメント!!

さあ、それでは生徒たちのお花を見てみましょう流れ星

 

本日使用する花材は

イエローハートカーネーション(オレンジ、薄紫)

ピンクハートスプレー菊(黄色、ピンク、黄緑)

イエローハートデンファレ

ピンクハートレザーファン

 

 

{C068E093-0484-45D9-8D7B-60BC4B3ED85E}

 

{5479B334-9675-4329-8821-46D4075BB877}

 

 

{83A9F635-1D49-404C-911A-6C5DDC8A33BC}

 

 

 

 

 

 

 

オアシスの台をクルクルと回しながら

お花を挿していくのがコツヒヨコ

 

 

 

{FD3D2E47-2EAB-425D-BEE0-3B377262B367}

 

 

 

 

 

 

みんなとても真剣に取り組んで、上手に出来上がりました拍手

 

 

 

完成したお花は、自宅へ持ち帰ることができます花束

皆さんも、たまにはお花のある生活をしてみませんか??

 

きっと、いつもより優しく、穏やかな気持ちで

食事ができるかもしれませんシャンパンロゼワインキラキラ

 

 

金井先生、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 
 
虹新宿調理師専門学校の最新情報はこちらから虹
LINE ★ facebook ★ Twitter ★ Instagram